オンラインドクター.com 電話をかける

MENU

患者ニーズを徹底的に追及する

Board Member

経営陣紹介

SUZUKI MIKIHIRO鈴木 幹啓
CEO/最高経営責任者

20年先を見据えた先手の経営 日本で一番忙しい小児科医

医師としての生涯収入を最大限にするために、2010年5月、小児科開業医としては最年少クラスである34歳(前期研修2年間を含む臨床経験9年)で開業。敢えて都会を避け、ブルーオーシャンである地方都市の中の中核地を選択し、クリニックを開院。地方都市の特性上、医療圏は驚異の60km範囲をカバー。開院当時からインターネットを利用した広告、メディア露出による自己ブランディング・経営戦略をもって日本で一番忙しい小児科医と称されている。

一方、地域医療の少子高齢化という問題も見越し、2015年、介護施設に着手し、地域最大のサービス付き高齢者向け住宅とそれに付随する介護関連事業を手掛ける代表取締役として黒字経営を行っている。常に20年先を見据えた先手の経営を実施。

臨床経験7年で、異例のスピード開業、
設立から5年で年商6億円を突破

臨床が一通り終わると、大学に戻らず、生涯収益最大化を選択。設立当初からデジタル戦略やPR戦略をフルに活用し、和歌山県新宮市(人口2万7千人)の地方都市にも関わらず、日本一忙しい小児科医と称されるにいたる。複数事業展開(クリニック、介護事業、不動産業、フィットネスクラブ等々)を実現させる。

開業医を救うオンライン診療(幻冬舎)
2021/6/23発刊予定

Newsweek掲載記事
シゴト手帖

経営陣一覧はこちら

Medical DX

弊社は医療のDX化により
患者ニーズを徹底的に追及します

事業紹介はこちら

Platform Business プラットフォーム事業

KARADAs ~ 最先端の「自分磨き」を提供するウェルネスメディア ~

ヘルスケア関連のエンタメ・ハウツーコンテンツの記事をメインに、健康アドバイザーやパーソナルトレーナーなどの「KARADA Specialist」が情報発信をするメディアプラットホーム。老若男女問わず、心と身体の美意識の高い層が自己実現、自己投資のために集まるメディア。

「KARADAs」(カラダス)は、「自分磨き」によって人生を輝かせたい人々のためのメディカル・ヘルスケア メディアです。医師やアスリート、カウンセラーなど各分野のspecialistによる専門性/信頼性の高い情報を発信します。本メディアを通じてより多くの人々が、正しい知識を身に付け、カラダへの投資を行い、人生や生活を輝かせる為のコンテンツをご確認下さい。

Media Appearances 出演メディア・TV番組監修等

多数のメディアで取り上げられた内容の一部を紹介

著書 「日本一忙しい医師が教える病気にならない子育て術(双葉社)」
雑誌 「News week」「Clinic Bamboo」「FQ JAPAN男の育児」「Quolitas」
掲載書籍 「名医シリーズ2018」「名医シリーズ2020」など
TV出演 「スーパードクター」「news every.(情報番組)」「ten.(情報番組)」「密着ブレイクスルー前夜(ドキュメンタリー番組)」など多数
インターネット媒体 「Yahooニュース」「another life 小児科医・三世代が暮らせる町づくり」「日経電子版 Leader’s Voice」など
CM出演 グラクソ・スミスクライン株式会社 抗インフルエンザ薬(リレンザ®)
TV番組監修 くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館など
新聞取材 多数

Company Overview 会社概要

会社名
株式会社オンラインドクター.com
本社所在地
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟
TEL
03-6717-4176
FAX
03-6717-4076
事業内容
  • 1.病院・診療所等の医療施設に関するポータルサイトの企画、制作、運営
  • 2.病院・診療所等の医療施設に関するアプリケーションの企画、開発、運営
  • 3.医療経営に関するコンサルティング業務
  • 4.医療のIT化に関するコンサルティング業務
  • 5.講演会、セミナーの開催
  • 6.書籍の出版
  • 7.各種メディアへの出演
  • 8.M&Aに関する仲介、斡旋及びコンサルティング業務
  • 9.労働者派遣事業
  • 10. 前各号に付帯する一切の事業
事業年度
10月1日~9月30日
発起人
鈴木幹啓
取締役
鈴木幹啓
設立時期
令和2年10月

お知らせ

一覧はこちら